シェアティブ ソフトグループ
スキルに応じたグループ編成

シェアティブでは、精鋭メンバーのみをレベルに応じて3段階のクラスに振り分け!

プレミアム
シェアティブの中でもトップクラスのスキルを持つメンバーで構成。
シェアティブのメイン広告塔として活動

ミディアム
中級者クラス、プレミアムへの橋渡し。
スキルのみならず、ネットでのモラルや人間的部分、両方の向上を目指す。

ソフト
初心者クラス、シェアティブへの入り口。
新規シェアティブメンバーはまずはソフトから参加、グループ活動を体験する。

エスカレーター方式を採用


シェアティブに参加したら、まずはソフトでグループ活動を体験してもらいます。

そこから活動状況やスキルに応じて、本部の判断により4ヶ月を目処にして上のクラスにランクアップします。

シェアティブに参加

ソフト(4ヶ月)

ミディアム(4ヶ月)

プレミアム(4ヶ月)

シェアティブ卒業


という流れになります。
参加から卒業までの期間は1年間を目安としています。

理想としてこのような形態をとっていますが、もちろん上のクラスに上がれるだけのスキルを身に付けなければランクアップはできません。

逆に、本人の希望があれば活動状況やスキルを考慮して、ついていけると本部が判断すれば

ソフト

プレミアム


というふうに一気にプレミアムへの移行も可能です。

ソフト

ミディアム

卒業

というように、プレミアムへの移行なしでの卒業も可能です。

あるいは、同じグループでの活動を1年間で卒業というのもOKです。

これは、人間関係の面で動きたくないって人もいるでしょうから、これについては本人の意志とリーダーとの相談で決定します。


[報酬分配制について


初心者が稼げた真実~Topへ

- mono space -